ポンチョに関する情報が満載!

PON!TYO

失敗しないポンチョのおしゃれな着こなし方

ポンチョはかわいらしくて非常におしゃれなファッションですがひとつ間違えるとダボダボな感じが強調されてやぼったくなってしまいます。
そうならないために大事なのは上下でメリハリをつけることです。
ポンチョはそれだけでボリュームがありますからボトムも着込んでしまっては太ってみえるだけです。
たとえば、ショートパンツにストッキングとブーツといった組み合わせですらりとした足のラインを強調すればよいでしょう。
ショートパンツ以外にもスキニーパンツなどがよく合い、色は同系色でまとめると素敵です。
ただ、ショルダーバックを肩にかけてしまうとぶち壊し感が半端ありませんのでバックはハンドバックにするのが無難でしょう。
スカートと合わせるときは丈の長さが重要になってきます。
ロングスカートだと胴長に見えてしまうので丈の長さはひざより上にした方がよいでしょう。
ポンチョは着慣れていないととまどうことも多いかもしれませんが、工夫ひとつで新しい自分が発見できる素敵なアイテムです。

ポンチョを着こなしおしゃれ番長になりましょう

ポンチョを着たいけど、どうやって着るのか分からない、上手く着こなせないと悩んでいる方、いらっしゃることでしょう。
ポンチョは、雨具のひとつとして主に利用されていますが、上手くファッションに取り入れている方もたくさんいらっしゃいます。
ポンチョは全体的に大きく作られているので、二の腕、背中や腰のラインを隠すことができます。
そのため、実際よりも少し細く見える効果があるのです。
気になる部位があれば、カバーすることができるので、衣服の中でも重宝されています。
また、着ることによって、温かな柔らかいイメージを相手に与えることができます。
そして、カジュアル感を出すこともでき、いろんな衣服と合わせやすいので、便利です。
ジーンズに合わせてもカッコいいものです。
また、ブローチをつけたり、長めのネックレスをして上品なイメージを与えることもでき、素敵です。
このように、工夫して 上手く着こなしていれば、おしゃれな人だと思われるでしょう。

Favorite

2018/7/5 更新

トップへ